2011年07月23日

7月23日 今日は「大暑」です

今日は、大暑[たいしょ]です(本日の13時12分)。


「大暑」は、春分から120度経過した晩夏の半ばの地点です。
大きく暑いと書く「大暑」は北半球で光が最も満ちる夏至から30度経過した地点です。
光のピークから約一ヵ月遅れて暑さのピークが時間差で訪れ、ようやく地球が温まってきました。夏休みが始まったばかりのこの大暑は、
秋への土用入りを迎えて体感的には夏本番という感じですが、
暦の上では一足早く秋への切り替わりに入っています。
雨期も終わり、農作物も水やりに忙しい時期になります。
春に蒔いた種や、植え付けた苗が実りを迎え、夏野菜も今が旬です。
一年を一日に例えると午後2時くらいで、最も日差しが強くエネルギッシュで、
身も心も開放的になる時期です。
勢いのある今、大きく飛躍するためのチャレンジをしてみるといい時期でもあります。
ここから60度(約二ヵ月)がアウトドアを満喫する旬の時、最高の夏の思い出を作りましょう。


ということで、人生の達人は、
「夏は、どんどん外に出て遊ぶ、汗をかく、緩む、が基本。」

仕事がある人は、遊び心を取り入れて、
できるだけ、汗をたっぷりかいて、夏を満喫しましょう!


ヨガは・・・

暑い夏にヨガ? という感じですが、
実は、ヨガで身体が緩むと呼吸が深くなって、
一時的に涼しく快適で過ごしやすくなるんですよ。

ということで、暑い夏に心地良い身体を感じたくなったら
ぜひ、いらしてくださいね。

posted by あつこ at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の過ごし方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする